委託するメリットを活用しましょう! : The Training Plan

委託するメリットを活用しましょう!

研修会社に委託するなら専門講師を招くことができる

社員研修を研修会社に委託する場合、教えることに熟達したプロの講師を招くことができます。社内に研修専門の部門があるなら違ってきますが、そうでないケースでは、教え方のプロが行う方が研修効果が高まります。
さらに、研修会社では専門のノウハウが研究されていますので、質の良い研修を提供してもらうことが可能です。研修のコンテンツは、やはり回数をこなすほど質が良くなります。その点、研修会社に委託すれば、質の高いコンテンツを期待できるでしょう。
また社外の目線による研修を行うことによって、物の見方が広がり、新しいアイデアが得られるという長所もあります。普段は気が付かなかった、会社独自の文化や特性を見直すチャンスにもなります。

自社で行っても良い項目と委託が良い項目

社内に研修のノウハウが確立していなかったり、講師として推薦できる人材がいない場合は、委託するのがベストです。十分な準備期間を取れないケースも、研修会社に委託するのが良いでしょう。最新の研修方法を受け入れてみたい場合も、委託がおすすめです。
ただし、一般的なマナーや毎年必ず実施している研修であれば、自社で行っても差し支えありません。自社にノウハウが残るというメリットがあります。その他、自社独特の技術研修なども、自社でコンテンツを考えて実施すべきでしょう。
研修費用のことを考え、自社で行える研修は自社で行うことで、費用を抑えることができます。自社で行うか外部に委託するかは、項目別に臨機応変に考えるのが得策です。